マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル カバー力ない シミ隠れない!?

更新日:

シミが目立つのはやっぱりイヤですよね(^^;) 厚化粧はイヤだけれど、自然な感じでシミをきちんと隠したい!シミが隠せて薄づきでツキがよくて、仕上がりがきれいなファンデーションが理想ですね♪

 

自然な仕上がりで肌にもやさしいファンデーションなら、やっぱり美容液ファンデーション!美容液成分が配合されている美容液ファンデは、とろりとやわらかいテクスチャが特徴で、テクニック要らずで肌にピタッと密着。ファンデの色むらができにくいのもメリットですね。

 

そのメリットの裏返しでもありますが、総じてカバー力が低いものが多いのも美容液ファンデーションの特徴。美容液成分が少ない方が、ファンデーションのテクスチャは厚みがあって、しっかりしたものになりますから、カバー力は高くなります。

 

マキアレイベル ナチュラル

 

美容液ファンデーション ランキングでも人気のマキアレイベルクリアエステヴェール。マキアレイベル ファンデーション 口コミは良いものが多いですが、低評価のものは「カバー力が物足りない」「薄いテクスチャで心もとない」というものがほとんど。

 

50代 乾燥肌 ファンデーション

 

肌にやさしくみずみずしいテクスチャのマキアレイベル 美容液ファンデーション。「美容液に肌色がついている」とも言われるだけあって、最初に使ったときは、あまりの軽さにビックリしました!私的には肌がファンデで潰されない感覚、肌が呼吸できる感じが気に入ったのですが、確かに濃いシミは一度サッと塗っただけではカバーできません。2度塗りが基本です。

 

マキアレイベル シミ

 

マキアレイベル ファンデーションを使いはじめてコンシーラーも必要なくなったのは、シミ カバーする塗り方!シミをカバーする塗り方をすれば、マキアレイベル シミ隠れます♫

 

マキアレイベル シミカバー術!

1)顔全体はうすづきに塗る

まずは、スキンケアで肌を整えたあと、顔全体にマキアレイベルファンデーションを塗ります。顔全体にぬるときに気をつけたいのが使用量!大豆1粒分くらいの量で顔全体をカバーします。

 

マキアレイベル 使い方

 

思った以上に少ない量ですが、68種類の美容液成分が含まれている薬用クリアエステヴェール。リキッドファンデーションの中でも特に伸びがいいので、スルスルとまんべんなくカバーできます。

 

2)シミの部分は重ねづけ

次にシミやニキビ跡、色素沈着など気になる箇所にピンポイントに二度塗りします。まずは、ファンデを適量手の甲に取って、指で量を調節します。

 

マキアレイベル シミ

 

指の腹でシミやニキビ跡を中心にトントンとたたくようにカバー。シミや色素沈着の真上から軽く叩きこむように塗っていきます。横に伸ばさないほうがキレイにカバーできます。

 

3)パフで仕上げるとさらにキレイ!

仕上げにパフの先を使って軽く叩き込み、自然に肌となじませると二度塗りの部分が目立たずきれいです。と言いつつも、私は指の腹でぼかすだけですが(笑) 丁寧にメイクする時間があるときは、指とパフを両方使うことで、より自然に立体的に仕上げることができますよ。

 

4)マキアレイベル パウダーで仕上げ

マキアレイベル ファンデーションの重ねづけでシミはほぼ見えなくなるのですが、私はこのあとマキアレイベル おしろい「薬用プレストパウダー」で仕上げています。パウダーも伸ばすのではなくて、ポンポンとパフで軽く押さえて、ふんわりのせるだけで十分です。

 

神ファンデ パウダー

 

なかなか小まめに化粧直しすることができないので、化粧もちをよくするためにクリアエステヴェール パウダーで仕上げています。顔全体にぬるのではなく、シミの部分と汗をかきやすい小鼻の周りにはたいています。軽くはたいておくだけですが、肌のくすみもカバーしてくれますよ。

 

マキアレイベル プレストパウダー

 

皮脂や汗を吸着してファンデ崩れを防いでくれるから、汗やテカリが気になるときにもおすすめです!マキアレイベル パウダーにも美容成分が51種類も配合されているから、パウダーと言っても粉っぽさはありません。細かいパウダーの粒子が光を反射して透明感もアップします♪

 

これで、シミやニキビ跡もコンシーラー要らず!マキアレイベル シミ 隠れないカバー力ないなんてことありませんよ☆

 

マキアレイベル 口コミ シミ

マキアレイベル 口コミ シミに関するものをまとめてみました。やっぱり「マキアレイベル シミ隠れない」という口コミを見ると、一度さっと塗っただけではシミカバー力がないというものがほとんどです。

 

柴田理恵さんも出演しているCMの影響もあるのかも?テレビ㎝だと、一度塗りでシミが一気に隠れているから、すごくシミカバー力があるように見えますよね(^^;) マキアレイベル口コミ シミに関するまとめ。年齢(年代)と肌質も記載しておきます。

 

【30歳 普通肌】
肌がトーンアップし夜まで綺麗なツヤ肌に。少量でもとてもよく伸びて馴染むのでコスパもいいと思います。ただカバー力はあまりないですが、肌が元気に綺麗に見えることで気にならないくらいです。

【35歳 普通肌】
スルッと伸びる軽い着け心地と綺麗な仕上がり。肌が呼吸してる安心感があります。鼻周りはさすがに崩れるので毛穴落ち防止下地とパウダー必須ですが、乾燥には本当に強いので普段使いには大満足です。マイナスポイントとしてはニキビ跡とシミへのカバー力。重ねづけ、またはコンシーラーを少し足す必要はあります、私の場合。

【26歳 乾燥肌】
乾燥肌でクッションファンデや他社のファンデを使用していたら乾燥して大変でした。クリアエステヴェール ファンデは保湿力があります。ただカバー力も他社よりは劣るかもしれませんね。でもコンシーラーを使えばニキビやシミは消えます。今の使い心地でカバー力をあげて貰えれば嬉しいなと思います。

【46歳 乾燥肌】
今までテレビでCMしてるコラリッチのファンデーションを使ってました。濃い大きいシミのある女性の肌が自然にカバーされていたので使ってみましたが、つけ心地が重く次第に使わなくなりました。それに㎝ほどはシミは完璧には隠れませんね。マキアレイベルファンデーションの方が軽く、肌にはやさしい使い心地です。時間がたっても血色よく、乾燥しないので化粧崩れしにくいのもよいです。

【49歳 乾燥肌】
顔のカサカサやつっぱりが気にならなくなりました。メイクオフするまで肌はしっとり。ただシミなどのカバー力はそこまでないです。ベースとパウダーも使ってます。そうすると問題はありません。

 

シミの濃さや大きさなどによってカバーの仕方はそれぞれですが、私のように一度でシミが隠れない場合は、マキアレイベルファンデーションの重ね塗り。また、そのあとマキアレイベル パウダー(おしろい)で仕上げ。

 

そのほかにも、コンシーラーを少し足したり、化粧下地がある場合はカバー力が高めのベースメイクを使っている方もいるようです。どちらにしても美容成分たっぷりのやわらかいテクスチャのマキアレイベル ファンデーション。メイクでシミに負担を与えず、また厚塗りにならずに自然にシミをカバーできるのはメリットですよね♪

 

↓↓ マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール 公式HP ↓↓

 

 

 

-マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール
-, , , , , , ,

Copyright© 神ファンデ 口コミ マキアレイベル 40代 50代 若見えファンデーション♪ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.